SSブログ

明石家さんまと二千翔との絆!!身体を蝕む喘息!!亡き父の思いとは!! [芸能人]






明石家さんまに息子がいることがわかったんですね。
しかも画像も出ているようですね。




これまで明石家さんまといえば、娘であるIMALUとの話題がメインで
テレビの中でもその話で持ちきりだったんですが、





おそらく今回始めて息子の存在がここまででたのは初めてではないかと
思うんです。





その息子の名前が二千翔(にちか)という人物なんです。
現在は、すでに成人しており、画像からもわかるとおり、大竹しのぶに
少し面影を感じさせますね!!




二千翔の画像がこちら


明石家さんま 二千翔 画像.gif


二千翔と明石家さんまとの関係性は!!





娘であるIMALUは大竹しのぶと明石家さんまとの間に生まれたこども
なんですが、この二千翔は大竹しのぶの連れ子なんですね。






これまでテレビにも出ていなかったのと、意外かもしれないのですが、
芸能一家でありながら息子の二千翔は芸能人ではないんです。















二千翔がこれまで表に出てこなかった理由と大竹しのぶの辛い過去!!



明石家さんま 大竹しのぶ 息子.jpg


大竹しのぶは明石家さんまとは2度目の結婚らしいのですが、
最初に結婚した相手というのが、当時、TBSのディレクターを
していた服部清治という人だったんです。




ただ、大竹しのぶとこの服部清治との結婚生活は長くは続かなかったんです。





というのも、夫のがん宣告!!
そして他界!!





おそらく結婚する前から、大竹しのぶは知っていたのかもしれないですね。




そして、その時に生まれたのが、長男の二千翔なんです。





明石家さんまと二千翔との絆!!




二千翔と明石家さんまは当然血の繋がりはないのですが、
明石家さんまはわが子としてIMALUと同じように育てていたそうです。




ただ息子の二千翔は身体が弱かったんです。



子供のころから身体が弱く喘息持ちだったようですね。



二千翔が喘息で入院していた時期があったそうなんですが、
仕事の合間にも明石家さんまは見舞いに行き、常に気にしていたようです。




それは、二千翔にとっては薬が手放せないほどだったらしく、
とても辛い入院生活だったようです。






そんなある日に、明石家さんまがこう言ったそうです。




「薬ばっかり飲んだら、身体が弱くなるだけや!!」




本当かはわかりませんが、この後にとったさんまの行動が
とても感動的だったんですね~




二千翔の手をつかみ「気」を送りつづけたそうです。




「気」を送ることで気持ちを贈っていったんでしょう。





しかも本気で送りつづけていたそうで、一晩中、明石家さんまは
手を握りつづけたそうですね。


明石家さんま 息子.jpg


素晴らしい父親ですね。



こんな姿をみると血の繋がりなんて関係ないと思ってしまいますね。

スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました